一流たちを魅了する!パテックフィリップとは?

パテックフィリップの歴史や魅力

839年創業のスイスの高級時計メーカーであるパテックフィリップ。

『世界一の時計を作る』という理念の基、時計業界を大きく進歩させ歴史に名を残すブランドに成長しました。今では「世界三大高級時計ブランド」の一つに数えられ、世界中の人々の憧れの時計となっています。製作記念台帳には歴史上の人物の名が多数記録されており、偉大なセレブリティたちをも魅了してきました。高級時計にはステータス性が求められますが、様々な高級ブランド時計がある中その頂点にあり、唯一無二の存在です。

デザインも非常に美しく、控えめでありながら個性があり高貴で美しい芸術品のように存在感を放っています。見た目だけでなく、時計業界の品質規定「ジュネーブシール」を全ての機械式製品に取得し技術力を知らしめた後、さらに厳格な社内規定「パテックフィリップ・シール」を設定し製品を作り出しています。

パテックフィリップの定番モデル

まずは、永遠のクラシックと呼ばれ歴史と人気を持つ「カラトラバ」。初代のモデルが誕生してから現在まで、基本的なデザインはそのままで、素材やムーブメントを改良するなどして年々進化しています。決して色褪せることのない憧れの定番モデルです。

そして、1976年に登場したモデル「ノーチラス」。デザインは潜水艦「ノーチラス号」の舷窓をモチーフとしており、防水機能を持つスポーツモデルです。スポーティーながら、品があり高級感のあるデザインです。

「一度手にすると、他のブランドの時計が着けられなくなる」と言われるパテックフィリップ。そんな本物の時計を一生に一度は身につけてみたいですね!

世界トップクラスの技術力と芸術性を兼ね備えたパテックフィリップは、一生ものの時計として選ぶことはもちろん、子や孫の代にまで受け継ぐことの出来る時計です。